働くママの子育てと家計管理

5歳の男の子を育てる時短ワーママが、子育てや家事、家計管理等でやってみてよかったことを発信するブログ

アマゾンエコーは子育てに使える!おすすめの使い方とよくない点も紹介

Amazonエコーをご存知ですか?

AmazonエコーはAmazonが販売しているスマートスピーカーです。

私は一番安いEcho Dot を使っています。

試しに買ったのですが、意外と子育てに使えるなと思ったので、子育てにお勧めの使い方を紹介します。

f:id:mokara:20201229234949j:image

Echo Dot (エコードット)第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

 

 

リマインダーで行動を促す

我が家で一番活用している機能です。

「寝る時間です」「お風呂の時間です」等と子供に教えてくれます。

親ではなくアレクサが行動を促してくれることで、親が指示するより、スムーズにできることが多いなと感じています。

また、まだ遊びたかった時など、子供は私ではなくアレクサに対して怒っているので、ママと直接対決にならないのもいいところです。

慣れるまでは、自分で設定したのに突然知らない声がしてドキッとしたのですが、今ではすっかり家族の一員のようになっています。

私が使っているのは子供の幼稚園で特別な持ち物があるときに朝リマインダーを設定しています。忘れ物が減りました。

タイマー機能

遊び食べをしていつまでも食べ終わらない時など、タイマーをかけてあと10分以内に終わらそうねなどとすると、スピードアップできます。

また、まだ遊びたいと言う時はあと5分ねなどと言ってタイマーを設定しています。私が時計をみていると気が付いたら「5分」といったけどもう10分以上たっているなんてこともしょっちゅうなので、助かっています。

今日の天気予報を教えてくれる

 朝、出かける前の時間に天気予報や気温を言ってくれる設定にしています。

傘が必要か、子供にどのくらいの服をきせたらよいか参考になります。

天気予報が外れると息子は「アレクサが嘘をついた」とプリプリしていますが・・・。

 一緒に遊ぶ

アレクサには追加できるスキルが色々あります。

ピカチュウトーク

ピカチュウとおしゃべりすることができます。ピカチュウはピカピカ言ったりするばっかりなのですが、なぜか子供と話が通じています。

ポケモンが好きな子におすすめ。

「10万ボルト」というと10万ボルトをするときの声を出してくれるので、よくパパをやっつけています。

ディズニーの絵本

講談社のディズニースーパーゴールド絵本の読み聞かせをしてくれます。

「白雪姫」「シンデレラ」「リトル・マーメイド」の3話あります。読み聞かせする時間がない時などにおすすめです。

声をかけるだけで音楽が聴ける

今ならアマゾンミュージックが1カ月無料になるキャンペーン中です。

 

 

他にもなぞなぞを出してくれるスキルやことわざの問題を出してくれるスキル等いろいろあります。

アマゾンエコーのよくない点

子供の声をあまり認識しない

子供の声を認識しないことが多いので、私が言い直すことがあります。

ただ、勝手に使えないことが、逆にいいときもありますが。

あると何かと便利なのでおすすめです!