働くママの子育てと家計管理

5歳の男の子を育てる時短ワーママが、子育てや家事、家計管理等でやってみてよかったことを発信するブログ

大人も子どもも楽しめる!アコム“みる”コンサート物語(無料)

こんにちは。mokaraです。

 

アコムの社会貢献活動として行われている「“みる”コンサート物語」に行ってきました。

 

f:id:mokara:20190202233953p:image

 

「“みる”コンサート物語」は、小さな子供からお年寄りまで、世代を超えて楽しめるのはもちろん、ハンディキャップのある方も楽しめるよう配慮された「バリアフリーコンサート」なんです。

 

休憩含め2時間と長かったので、最後まで見られるか心配もありましたが、

生演奏を聴かせたり、芸術に触れる機会がなかなかないので、

小さい子供でも楽しめることを期待し、行ってみました。

 

会場には小さい子供連れの方が多かったです。

バリアフリー対応なので、体の不自由な方も多かったと思います。

途中子供の泣き声が響いていたりしましたが、お互い様な感じがよかったです。

 

内容

第1部:コンサート
第2部:ピーターパンの音楽影絵劇

 

第1部はピアノ、バイオリン、チェロの生演奏でした。

誰もが知っているようなポピュラーな曲をみんなで歌うコーナーもあって、

ただ聞いているだけでなかったので、子供も楽しんでいたと思います。

しかし、うちの子供はピーターパンが楽しみだったようで、

第1部のコンサートのときには子供が「いつ終わるの?」「ピーターパンどこ?」と何回も言っていて、困りました。ピーターパンの話を事前にしなければよかったと思いました。

 

第2部のピーターパンは影絵なので会場が薄暗く、父親が爆睡するなか、子供は眠らずに真剣に見ていました。

フック船長にウエンディがさらわれるシーンからが怖かったようで、

「もう帰ろう(泣)」と怯えていました。

恐がりの子にはフック船長の声に迫力があったし、ちょっと怖かったかなと思います。

 

 

また、耳の不自由な方でも楽しめるよう手話通訳があります。

司会のかたの脇でずっと手話をしてくれていました。

 簡単な手話も教えてもらえました。

 

子供には障がいのある方がいることなど、教える機会がなかったので、

いいきっかけになりました。

「くまさん」の手話は手を2つグーにして頭に乗せるのですが、 

子供がやるとかわいらしかったです。

 

 

帰りに出口で出演者の方がお見送りしてくれて、

影絵の人形をどうやって動かしていたのかもみることができて、

子供は興味津々でした。

 

費用

チケット代は無料!それなのに指定席なんです。

 子供の席ももらえました(結局ずっとだっこでしたが・・・)

 

 

「“みる”コンサート物語」は内容が充実している上に無料で、すごくよかったです。

 

 

全国各地で開催で開催されているので、

興味のある方はアコムのホームページをチェックしてみてください。

⬇︎

アコム“みる”コンサート物語