働くママの子育てと家計管理

5歳の男の子を育てる時短ワーママが、子育てや家事、家計管理等でやってみてよかったことを発信するブログ

年少ですが、ポピーあかどりを先取りで始めました

こんにちは。mokaraです。

息子は4月から年少さんになります。年中さん用のポピーあかどりをはじめることにしました。4月号から申し込んだのですが、もう届いたので、ブログに書いてみようと思います。

f:id:mokara:20190327223030j:image

ポピーを受講しようと思った理由

理由1:安い!

月1,100円なので、家計の負担にならないし、もし子どもにあわなくても、諦めがつく金額だなと思いました。

理由2: ワークブックを自分で買いに行かなくていい!

最近、迷路などのワークブックを買ってやっていたのですが、私はどれがいいか悩んでしまうタイプなので、送られてくるタイプだと楽だなと思いました。

理由3:DVDやおもちゃが付いていない

初めは自分が子供の頃やっていたこどもちゃれんじをやらせようかと思ったのですが、できるだけテレビは見せないようにしているので、やめました。また、おもちゃも既にたくさん持っているので、毎月送られてくるとしまうところがないのも難点でした。

ポピーも、デジタルコンテンツがあるのですか、補助的なものなので、必要があるところだけ利用しています。4月号は鳥の鳴き声をQRコードを利用して聞くことができたのですが、冊子に書いてある文字の鳴き声だとなんとなくしかわからないので、意外といいかもと思いました。

 

先取り受講させようと思った理由

HPのカリキュラムをみて、年少のきいどりは簡単だと思ったからです。

息子は男の子だからか、数や図形が好きです。年少用のきいどりだと10まで数えられるようにするのが目標のようなので、そこまでは既にできるようになっているので、もう少し難しいのでもいいかなと思いました。

一方、文字については悩みました。読みにあまり興味がなく、読ませようとしても嫌がるのでどのくらい読めるのかいまいちわかりません。しかし、なぜかひらがなを書きたがるので、書くのはあかどりからなので、書きたがっているからいいかと思いあかどりにしました。どうしてもできなかったら来年やってもいいですし。

 

先取りして大丈夫だったのか

本人は楽しそうに取り組んでいるので大丈夫そうです。お勉強というより、遊びの1つとしてやりたがります。

f:id:mokara:20190327223116j:image

ポピーあかどりは親子あそびを通して思考力を伸ばす「わあくん」と文字・数・言葉の力を育む「ドリるん」の2冊あります。

わあくんはシールを貼るワークが多く1日で全部やってしまいました。

心配していたひらがなは、ひらがなを書くページやシールのページは楽しくやっていますが、ひらがなを読むのは嫌なようで、すぐやめようとしていました。何回かやるとなれてきたようで、好きではなさそうですが、それなりに取り組んでいます。

来月までにひらがなの読みの練習をしておこうと思っています。

見本は無料なのでおススメです。