働くママの子育てと家計管理

5歳の男の子を育てる時短ワーママが、子育てや家事、家計管理等でやってみてよかったことを発信するブログ

【運動神経の向上】トランポリンでジャンプ!

こんにちは。mokaraです。

息子があまり運動が好きなタイプではなく、保育園などでお友達と遊んでいるのを見て、もう少し運動面を鍛えたいと思っています。特に運動神経は10歳までに出来上がると言われているので、子供のうちに色々な運動をさせたいと思っています。

働いていると平日は運動させる機会も少ないので、家でもできることはないか考えました。

そこで、2歳の誕生日に息子にトランポリンを買いました。

 

目次

 

トランポリンの魅力

①家で簡単に体を動かすことができる

子供が気が向いたときに気軽に飛び跳ねて体を鍛えることができます。

家で手軽にできる点がいいなと思いました。

公園等に行くと自分も走り回らされたりして疲れることも多々あるので・・・

 

②バランス感覚や体幹などが鍛えられる

トランポリンは、跳びはねることで体全体の筋肉を使うことができ、全身運動になります。膝のばねを使ったり足首を柔らかく動かしたりするという動作を繰り返す中で、身体の柔軟性やバランス感覚が自然と身につきます。また、体幹も鍛えられ、スポーツはもちろん、日常生活でも姿勢がよくなったり、キビキビ動けるようになるそうです。

さらに、トランポリンをしているときは、脳が着地点を探し、次のジャンプのためにどれくらいの反動をつければ良いか無意識に脳が判断をします。こうした動作を繰り返すことで脳と身体が一体化していき、たとえば転んだときにとっさに手を前につくといった身体の協調性につながります。

 

子供の様子

2歳のとき

大人がさそえばちょっとトランポリンで軽くジャンプしていましたが、

あまり活用されず。

ジャンプするのことにそれほど興味がないようで、

ぬいぐるみをたくさん並べておままごとをしたり、「ここは船!」といってごっこ遊びをしたりしていました。

 

3歳になって

やっとトランポリンで自分からジャンプするようになりました。

トランポリンらしく活用されるようになって、母は一安心。

地面でジャンプするのも上手になったと感じています。

まだバランス感覚などは、これからという感じかなと思います。

 

まとめ

うちの子には2歳で買ったのは早かったのかもしれません。

ただ、いつ興味がでるのかわからないので、早めに買っておいても損はなかったかなと思います。

子供が家で自分で飛び跳ねて遊ぶので、ワーキングマザーでも手軽に取り入れられて子供の体が鍛えられていいと思います。

転んだりするかも知れないので目ははなせませんが、おすすめです。